産科クリニック バイト

職場によって業務が大きく違うと思いますか?

私は、これまでに1度転職をしました。
以前は、総合病院でバリバリと働いていたんですが、出産後に転職し、
現在は公立のがんセンターの緩和ケア病棟で働いています。

 

どの職場でも同じだと思いますが、職場によって、本当に業務は大きく違いますよね。

 

業務の際に付けている看護記録1つをとっても、職場によって自由に記録できるところと、形式にこだわり、
細かく指導されるところとあるようです。

 

独身時代に私が働いていた一般病院は、公立という事もあって、古い体質が残っている病院でした。
その為か、看護記録にも厳しくなかったので、人それぞれ書き方が違っても、全く問題がなかったんです。

 

しかし、現在働いている看護ケアは、監査がとても厳しいんですよね。
看護記録委員がいるので、看護師一人一人の記録をチェックしています。
自由な書き方などは許されず、同じ形式で記入する事が義務付けられています。

 

看護記録くらいで、という気持ちもあり、時々仲の良い同僚と愚痴をこぼす事もあったりして。
業務が違うと、看護に影響が出る場合もあるようですよね。
でも、職場でちょっとしたトラブルがあっても、病棟にいない事が多い師長や主任は、把握していません。
上司なんですが、あまり頼りにならない存在です。
その為、自分達で解決しているような状況なんですよ。

 

医療というのは日々進歩していますが、雑務についても同じ事が言えます。
今の職場は、電子カルテになっています。
以前に記録した文章の修正ができないので、記入する際には注意しています。

 

このように、職場によって業務が大きく違うので、中途採用の看護師は、特に大変だと思います。
いくら経験があっても、その職場の業務方法に慣れるには、新人と同じように時間がかかるのかもしれませんね。