看護師転職 面接

高給希望だから、断然高収入な夜勤専従で働いてます^_=・&

とにかく高給を稼ぎたいという方に最もお勧めなのは、夜勤専従の仕事ですね。

 

夜勤の仕事をすると手当が付くので高給になりますよね。

 

夜勤専従は、手当がつく夜勤のみの仕事をするので、他の働き方に比べると稼ぐ事ができるんです。

 

看護師の仕事は高給だと言われていますが、そのような職場ばかりではありません。

 

介護施設などは、病院に比べると業務内容は楽なんですが、給料が劣っていまいますし、
大学病院のような高度な医療技術を扱っているところは、給料は高いんですが、
その業務内容は半端なくハードなんですよ。

 

いくら高給だといっても、あまりにもハードは職場では、長続きしませんし体を壊してしまう可能性もありますよね。

 

かといって、介護施設で働いても、満足できる収入を得る事ができません。(>_<)

 

給料アップの為にダブルワークをする事もできますが、その分休日が減ってしまうし、体に負担がかかってしまいますよね。

 

でも、夜勤専従だったら、日中は自由な時間がとれるし、少ない日数働いただけで、高給を稼ぐ事ができるんです。

 

夜勤専従は、月に10回前後の夜勤をする事になります。

 

それだけ考えると、体がきついんじゃないかと思われそうですよね。

 

でも、日勤の仕事がありませんから、生活のリズムが整いやすいんです。

 

それに休憩や仮眠がありますから、イレギュラーな事が起こらなければ、落ち着いて仕事ができます。

 

もちろん、急変やステルペンなどが起きた時には、病棟内が慌ただしくなりますが、
日勤のようなバタバタした雰囲気というのはないんですよね。(^_^)

 

夜勤専従はある程度の体力が必要なので、若い時にしかできないかもしれません。

 

若い時に夜勤専従をして、将来の為に思いっきり稼いでおくのもいいですよね。